モンハン狩猟日記

元MHFハンター燎炎のブログ、復活させてみました。現在は自分用に4Gの記事を書いてます。

2014年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりのウカムルバスと大老殿

村クエのストーリーもひと段落したので、今日はようやくG級開放のためにウカムに挑戦しました!

4Gを始めてすぐに集会場でこの緊急クエストを突きつけられたとき

「ウカムて…一人でもクリアできるんかこれ(涙目)」と不安がってましたが

IMG_4838.jpg

1乙するし、時間もかかっちゃったけど大丈夫でした!!ヨカッタ!!

一体何をそんなにビビっていたのやら…

これで明日からようやくG級デビュー、ぼっちハンターの進行はかなり遅めでございます。

20141110.jpg
※サムネ化しています

ストーリーで1度足を踏み入れてはいますが、いざ大老殿へ。

懐かしい…またここから狩りに出発する事ができるとは…。

少し胸が熱くなりました。

上の画像はフロンティアのスクショフォルダを漁ったら

アップデートによりドンドルマが無くなる直前のスクショが残っていたので比較してみましたw

話は少し逸れますが、自分がフロンティアを遊びはじめた頃は街はまだドンドルマの時代でした。

右も左も分からない、でも初心者同士で効率も気にせずワイワイ楽しんでいた場所。

あれからもう5年経つだなんて…長いような短いようなw

思わず感慨にふけってしまいました( ;∀;)

そして何の話を書いていたのやら分からなくなってしまった←

そんなこんなでG級も昔のように楽しんでいきたいと思います!

覚悟しろよ!あの頃バケツを被っていた弱小ハンターの成長ぶりを見せ付けてやるんだぜ!!


スポンサーサイト

| 狩人日記 | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

狂竜ウイルス再び

IMG_4912.png

街の防衛設備の建設の最中、まだまだ続くセルレギオスの謎。

砂漠に現れたセルレギオスに次ぎ、地底火山でも別固体がリオレウス亜種と激しい空中戦を繰り広げていた。

樹海に調査へ向かった筆頭ランサーとルーキー

突如出現する狂竜化イビルジョー ヒェェェ・・・(´☢`)

前作(MH4)でシャガルマガラを討伐したことにより、ウイルスは沈静化したと思われていたが

どうやら別の何かがいるかもしれない とのこと。

20141027.png

筆頭ランサーが樹海で遭遇した禍々しいセルレギオス

それは狂竜ウイルスを克服し、生態系を崩しかねないほどに凶暴な力を身につけた極限状態となった固体だった。

さらにこのタイミングで街にとうとうクシャルダオラが襲来!なという不運!

師匠は「極限セルレギオスの狩猟を主人公に、街の護衛は筆頭たちに、

そして主人公が戻り次第攻勢に出る。」と決断しました

(個人的にこの展開がとても熱くてたまりませんでした!!)

街の人々、筆頭たちの信頼をしっかり受け止め

ハンターは一人で極限セルレギオスに立ち向かうのであった…


そんなこんなで今回はここまで。

| 狩人日記 | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

千刃竜

IMG_4834.jpg

今日はセルレギオスさんと初ご対面。

リオレイアの捕獲に向かったハンターの前に現れたセルレギオス。

師匠の判断によりクエストがまさかの強制終了(失敗)

こんな事はモンハン史上初の出来事ではないでしょうか…(分かりませんが)

クエストはしっかり失敗扱い扱いとなり、報酬もありませんでした。

しかし!

IMG_4795.png

街の皆がへそくりと小遣いを集めて報酬を出してくれました!優しすぎます!( ノД`)


さて、本題のセルレギオスですが、

特定の地域にしか生息していない上に、縄張り争いの関係で個体数も少ないモンスター。

いかにも気性が荒そうなヤツだなと狩りに行く前から思いました。

そしていざ夜の砂漠へ…

動きは俊敏で常に走り回り飛び回り

バシバシと刃のような鱗を飛ばしてきます。

裂傷状態もなめていたら1乙しかねませんでした…
(壁際に追いやられピヨらされて裂傷の上に回避できないタイミングで攻撃を叩き込まれてgkbrもんでした)

こいつぁ苦手なタイプや(´Д`;)

今はまだ村クエの上位のため、圧倒的な強さは感じなかったけども

今後G級なんかで相手をしようものなら(個人的に)間違いなく苦戦しそうです。

そしてこの先どうストーリーに関わってくるのかが楽しみです。

| 狩人日記 | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MH4での出来事

IMG_1654.png

フロンティアを引退してからは3rd、3、3G、4とシリーズを紆余曲折、様々な環境で遊んできました。

しかし、4では自分のひん曲がった謎のプライドが出現し厄介な事に…

ハードが3DSに変わった頃、年齢の低い層の迷惑行為などの話をよく目にするようになり

「自分もモンハンは大好きだけどゲームの腕はあまり良くない…きっとオンラインに混じればこれらと同じと思われるんじゃないか…?」

「ならば自分の強さを証明するために4では完全にソロで活動しよう」という考えに至ってしまいました。

そこからはまぁ頑なに一緒に遊ぶ事を拒んだり、一緒に遊んでもセーブせずに消すなどという行為を繰り返していました…

しかし先ほど書いたように自分はゲームが下手です。

つまり…

当然詰みましたよね!!!


そうして4もだんだんプレイすることがなくなっていきました…

次回は自分のソロ活動の結果を記録をここに残したいと思います。(個人的にそうしないと気が済まないため)

それでは今回はここまで。

| ユーザー日記 | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

数年ぶりに

IMG_4787.jpg

MHFを引退して早数年 お久しぶりです、燎炎です。

と、突然更新したところで過去にお付き合いがあった方々は生存確認できず…きっとここを見ている人ももういないことでしょう。

ですが4Gの購入をきっかけに、少しだけ…少しだけブログを再開させてみようかなと思った次第であります。

久々に自分のこのブログを読み返したらあまりにも痛々しすぎて(若気の至りってやつですね)

読めば読むほどあらゆる穴から血を噴き出して死にそうになるレベルの立派な黒歴史と化していました。

最後の記事で「今年もよろしくお願いしますm(_ _)m」とか言って失踪してしてるのもなんだか許しがたい←


そんな黒歴史でも楽しかった思い出が詰まっている物…と個人的には感じています(笑)

なので過去の記事は消さずにブログを再開しようと思います。

でも絶対に過去の記事は見ないでいただきたい(切実)


そんなこんなで今回はここまで。

もしも燎炎を覚えているハンターさんがいたら また声かけてくださいw

ではでは。

| ユーザー日記 | 21:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
『(C)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2010 ALL RIGHTS RESERVED. 』