モンハン狩猟日記

元MHFハンター燎炎のブログ、復活させてみました。現在は自分用に4Gの記事を書いてます。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モノブロス亜種

村クエのレギオスを狩りに行ったらさっそく「千刃竜の鏡玉」が出たので、ツイッターではしゃいで画像をうpしてしまいましたが

2回目のクエでさらに2つ玉が出たので

私「これってもしかしてレア素材じゃない…?」

フォロワーさん「出るよ!\(^o^)/」

恥ずかしくてツイ消ししました。

IMG_4918.jpg

今日はモノブロス亜種に挑戦してきました。

個人的に角竜系は攻撃力こそ高いものの、肉質がやわらかかくて比較的狩りやすいモンスターだと思っていました。

なので完全になめてました。即行で2乙しました。ヒィィ =(_ εx)~0

攻撃力めっっっちゃ高かった。痛いし速いし恐い。(小並感)

恐怖のあまり走り回りすぎてどんな攻撃を繰り出してきていたのか覚えていない←

本当はモノデビ装備を作りたくて早急にG★2に上がって挑んだのですが…

今の装備ではあまりにも防御力が低いため、連戦できなくもないけど辛すぎる。

またどの装備を作るか検討しなおさなければ…(´~` )

そんなこんなで今回はここまで。

| 狩人日記 | 22:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

G★2へ

IMG_4897.jpg

いまだに他人と協力プレイできていないぼっちハンターです。

しかしそろそろG級装備が欲しくて一人でキークエのみ先にクリアし、一人で緊急クエに特攻してきました。

やっぱり最高に苦手な相手だし、今の装備じゃかなりキツかったです。

初回は5分以内で3乙しました…そっと3DSを閉じました…

コンノクソヤロウワレェゼッタイユルサンコロスという気持ちで再チャレンジしたら

時間はそこそこかかったけど余裕でしたウェェイイイ!!!ザマァァ!!!雑魚ハンターもやればできる!!!
(勝つとすぐ調子乗っちゃう)

IMG_4899.jpg

許可証を受け取った私
「よっしゃこれで村クエの弱いG級モンス狩るぞおおお!!集会場なんてしばらくごめんだぜ!!じゃあな!!!」

そうして村クエばかりを進める黒田でした。

IMG_4900.jpg

お姉さんの言葉が地味に突き刺さるぅ!

早く誰かと一緒にプレイしたい

| 狩人日記 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新モンスターに苦戦

IMG_4884.jpg

初見でした 開始5分で2乙しました( д)  ゜ ゜ 

今日は様々な亜種にこてんぱんにされた散々な1日でした。

装備がいまだ上位アカム装備(強化途中)というG級モンスターからしたらペラペラなために、攻撃がとてつもなく痛かったです(涙目

ポヨンポヨン飛んでくるサメ…トラウマモンスター決定です。

IMG_4885.jpg

噂で「新モンスターの中でもかなり強い」と聞いていたのでgkbrしながらクエストへ出向きましたが

思っていたほど苦戦はしませんでした(´◡`)

開始2分で乙りましたけどね!!!

あの鱗で反射して飛んでくるブレスめっちゃ怖いっすね…

IMG_4886.jpg

リオレイアとフルフル亜種 こちらは昔からいるメンツなんですが

なんかG級のフルフル亜種めっちゃ強くないですか…?

たまたま自分との相性が悪かったのか、とんでもなく時間がかかりました(゚д゚)

できれば今後極力狩りたくないモンスターに昇格しました(

G★1でこんなに苦戦するとは、この先どこまでソロでいけることやら。

IMG_4893.jpg

何となくチコ村に行ってみたら懐かしいお方が!!

わざわざチコ村に来るためにザボアに追いかけられるなんてさすが船長、相変わらずの無茶振りである。

そして船長と団長、思考回路が似ているんじゃないかなと勝手に仲良くなっている様を想像してしまいましたww

そんなこんなで今回はここまで。


| 狩人日記 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりのウカムルバスと大老殿

村クエのストーリーもひと段落したので、今日はようやくG級開放のためにウカムに挑戦しました!

4Gを始めてすぐに集会場でこの緊急クエストを突きつけられたとき

「ウカムて…一人でもクリアできるんかこれ(涙目)」と不安がってましたが

IMG_4838.jpg

1乙するし、時間もかかっちゃったけど大丈夫でした!!ヨカッタ!!

一体何をそんなにビビっていたのやら…

これで明日からようやくG級デビュー、ぼっちハンターの進行はかなり遅めでございます。

20141110.jpg
※サムネ化しています

ストーリーで1度足を踏み入れてはいますが、いざ大老殿へ。

懐かしい…またここから狩りに出発する事ができるとは…。

少し胸が熱くなりました。

上の画像はフロンティアのスクショフォルダを漁ったら

アップデートによりドンドルマが無くなる直前のスクショが残っていたので比較してみましたw

話は少し逸れますが、自分がフロンティアを遊びはじめた頃は街はまだドンドルマの時代でした。

右も左も分からない、でも初心者同士で効率も気にせずワイワイ楽しんでいた場所。

あれからもう5年経つだなんて…長いような短いようなw

思わず感慨にふけってしまいました( ;∀;)

そして何の話を書いていたのやら分からなくなってしまった←

そんなこんなでG級も昔のように楽しんでいきたいと思います!

覚悟しろよ!あの頃バケツを被っていた弱小ハンターの成長ぶりを見せ付けてやるんだぜ!!


| 狩人日記 | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

狂竜ウイルス再び

IMG_4912.png

街の防衛設備の建設の最中、まだまだ続くセルレギオスの謎。

砂漠に現れたセルレギオスに次ぎ、地底火山でも別固体がリオレウス亜種と激しい空中戦を繰り広げていた。

樹海に調査へ向かった筆頭ランサーとルーキー

突如出現する狂竜化イビルジョー ヒェェェ・・・(´☢`)

前作(MH4)でシャガルマガラを討伐したことにより、ウイルスは沈静化したと思われていたが

どうやら別の何かがいるかもしれない とのこと。

20141027.png

筆頭ランサーが樹海で遭遇した禍々しいセルレギオス

それは狂竜ウイルスを克服し、生態系を崩しかねないほどに凶暴な力を身につけた極限状態となった固体だった。

さらにこのタイミングで街にとうとうクシャルダオラが襲来!なという不運!

師匠は「極限セルレギオスの狩猟を主人公に、街の護衛は筆頭たちに、

そして主人公が戻り次第攻勢に出る。」と決断しました

(個人的にこの展開がとても熱くてたまりませんでした!!)

街の人々、筆頭たちの信頼をしっかり受け止め

ハンターは一人で極限セルレギオスに立ち向かうのであった…


そんなこんなで今回はここまで。

| 狩人日記 | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
『(C)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2010 ALL RIGHTS RESERVED. 』